読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールに踏み込むことはいつか可能

1mmでも進んでいれば、いつかゴールに踏み込める。続けていれば、いつかは・・・。とりあえず何かしてみよう、そんな思いから始めたブログです。

「ゴールデンウィーク2017」2回目、連休中にPCが使えるようにならなかった。

今週のお題ゴールデンウィーク2017」2回目

 

古いノートパソコンの位置に、新しいノートパソコンを設置するだけだと思っていたパソコンの交換ですが、大きさが少し違い片づけていない机では単純に交換するだけでは終わりませんでした。

連休中に机の上を片づけてつけるようにするぞ、それを言い訳に家にこもるぞ、と意気込んでいました。2日の帰りに食料を買い込んで、6日まで家から出ない準備を整えて3日を迎えました。

 

3日机の上を片付けるつもりが、1時間ごとに電源が切れる古いノートパソコンのデータを外付けのハードディスクに移す作業で1日をつぶしてしまう。このときは、まだ日数もあるからとのんきに構えて、撮り貯めていたテレビを見ながらのんびり作業をしていました。その日の晩御飯は、牛豚合挽きの大阪風お好み焼きの予定。

 

どうでも良いですが、私は広島に住んでいたことはありますが大阪に住んだことはないです。広島風のお好み焼きも作りますが、お好み焼きにこだわりはないです。自分が作らなくてよいなら、広島でも大阪でもありがたくいただきます。自分ではどちらも作ります、飽きたら広島大阪を変えますがソース味は変わらないです。さらに蛇足、ひき肉を使った広島風お好み焼きは、府中焼と名称が変わるそうです。

 

私は、もともと朝出るのも夜帰るのも世の平均より少し遅いと思っています。しかしこの日はさらに晩御飯が遅くなり、0時を過ぎてから準備を始めました。野菜・きのこを細かく切って、天かすと粉を入れて混ぜようと思ったとき、お好み焼き粉が必要分ないことに気が付きます。料理をするとはいっても、基本は材料を煮る・焼く・茹でるが主な私の家には小麦粉は無いです、あわててボーノ相模大野のスーパーライフ25時まで営業に向かいました。過去に同じことをして近所のコンビニには、小麦粉はあってもつなぎの山芋やお好み焼き粉がないのは知っていました。

 

買い物は間に合い、お好み焼きが完成して食べ終えたのは3時くらい、まだパソコンのデータ整理は終わっていません。ここで、大きな判断ミスをしました。「どうせ明日も明後日も休みだし今晩徹夜しても大丈夫だろう、ノートパソコンのデータの整理のほうが重要だ。」と判断してしまいました。データ整理が終わった朝に少し横になっただけのつもりが、気が付くと夕方になっていました。

 

私はアパート暮らしで壁が薄いです、前に住んでいたアパートで夜中に部屋の片づけをされたことがあるので迷惑なのは体験しています、近所の人ともめたくないので部屋(主に机回り)を片付けられず。4日終了。

変な時間に寝て夜は眠れず朝は眠気が取れない状態で5日に机を片づけノートパソコン設置完了、ネットにつなげるとアップデート情報で数時間使えないこともあると聞いていたので、すぐに起動しましたが、ネットにつながらず5日の作業は断念。

買い込んだ食料を調理する気力もなく、冷凍できるものは冷凍庫に放り込んで弁当を買ってきて食べました、結局完全にひきこもったのは1日だけでした。

 

6日仕事

7日原因がわからず、ネットにつながらない状態のまま。

8日(本日)家の外でこれを書いています。

この後、状況を調べて家に帰ってまた調整します。

 

えっ、パソコン以外で調べれば良い? 携帯? スマホ? iPhone? なんですかそれ、美味しいんですか? 私は、まだ食べたことないです。

私は、昔20%・今は5%とも15%とも言われている少数派ですなんです。